それゆけ!電撃流行歌

こんばんわ、
よしおです。

昭和歌謡にハマってしまった、平成生まれの歌手町あかりのニューアルバム。
それが、『それゆけ!電撃流行歌』

1.青い山脈
2.丘を越えて
3.憧れのハワイ航路
4.風は海から
5.青空?アラビアの唄
6.東京チカチカ
7.上海帰りのリル
8.サーカスの唄
9.花言葉の唄(duet with 山田参助)
10.とんがり帽子
11.東京シューシャインボーイ
12.アイレ可愛や
13.白い花の咲く頃
14.胸の振子
15.港が見える丘

いやぁー、昭和32年生まれの僕でも知らない曲が並んでいます。
ただ、昭和の曲は名曲が揃っていることは確か。

歴史は繰り返すと言いますが、もしかして昭和ブームがやって来たのかもしれませんね。



ちなみに町あかりは、学生時代にサザンオールスターズにハマってそこから昭和歌謡にのめり込んだそうです。
つぎにキャンディーズのビデオを観て、そのチャーミングな姿にきゅんとしたそうです。

ニトリ 二層式吸湿発熱掛ふとん

こんにちは、
よしおです。

10月も後半になってすっかり冷え込んできましたね。
それも急だったので、まだ冬支度が出来ていない方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方におすすめが、ニトリの二層式吸湿発熱掛ふとんです。
吸湿発熱わたと保温加工生地の組み合わせでさらにあたたかく、入眠初期の強い寒さを軽減し、保温力が向上します

吸湿発熱わたとは、ニトリと東洋紡が共同開発した吸湿発熱素材です。
汗などの湿気を吸収した際に発熱する繊維を使用し、あたたかな使い心地です。

それであたたかさレベルが5ですので、強くおすすめですね。


Amazonプライム サプライズセール

こんばんは、
よしおです。

Amazonプライムは、本日23:59まで。

スワロフスキーのイヤリング。

エレガントで豪華なイヤリングで、サプライズセールで大幅割引で購入できますよ。

永遠の愛というコンセプトにインスパイアされたタイムレスなエレガンスを感じるロマンチックなデザイン。3つのクリア・クリスタルにパヴェをあしらいロジウム・コーティングを施した魅力的なデザインです。




ハンバートハンバート FOLK

こんばんは、
よしおです。

ラジオから、何か懐かしい音楽が流れてきた。

あれ?これ誰?
まるで70年代じゃないか。

曲が終わって、ラジオのMCが、ハンバートハンバートの『僕らの魔法』と紹介した。
ネットで調べると大学生の時結成してすでにキャリアは20年以上。

プロフィールは、タワーレコードのサイトから
日本の男女ポップ・デュオ。1976年生まれ、東京都出身の佐野遊穂(vo,hca)と、78年生まれ、神奈川県出身の佐藤良成(vo,g,vn)によって98年に結成。2001年に『for hundreds of children』でアルバム・デビュー。2005年のシングル「おなじ話」が各地FM局で注目されたのを機に、全国へ活動を拡大。また、数多くのTV、映画、CMなどへの楽曲提供を行なう。2016年にデビュー15周年記念盤『FOLK』、翌年に9thアルバム『家族行進曲』を発表。2018年に結成20周年記念盤『FOLK 2』をリリース。2012/07/30 (2018/09/03更新) (CDジャーナル)

70年代に青春時代を過ごした僕には、すんなり入ってきました。
まずおすすめは、デビュー15周年に発表された『FOLK』



佐野遊穂と佐藤良成によるアコースティック・デュオ、ハンバートハンバートが"FOLK"をテーマに、2人きりのギター弾き語りをレコーディングしたデビュー15周年(2016年時)記念盤。代表曲「おなじ話」を始めとしたオリジナル曲、ライヴでお馴染みの人気カヴァー曲、そして未発表曲まで、15年間のライヴ活動を経て練られた決定版と言えるアレンジで聴かせる。

アマゾン・プライムデー

こんばんは、
よしおです。

Amazonが、プライム会員に送る年に一度のビッグセールが、10月13日(火)と14日(水)の2日間行われます。

すでに先行販売の商品のご案内も行われています。

プライム会員の方は、ぜひこの機会を利用ください。

おっと、僕もプライム会員なので、このチャンスは逃しません。


お得情報
↓ ↓ ↓